Japan
Marsh Worldwide
Japanese | English

マーシュ ジャパン株式会社

本社
〒107-6216 東京都港区赤坂九丁目7番1号
ミッドタウン・タワー(新オフィス)
Tel: 03-6775-6000 (代表)
Fax: 03-6775-6480
大阪支社
〒 541-0047 大阪市中央区淡路町 3-6-3
御堂筋MTRビル 12階
Tel: 06-6231-9055 (代表)

マーシュ ブローカー ジャパン株式会社

〒107-6216 東京都港区赤坂九丁目7番1号
ミッドタウン・タワー(新オフィス)
Tel: 03-6775-6100 (代表)
Fax: 03-6775-6490

Contact us

MMC Stock Price

Marsh LLCの親会社であるMarsh & McLennan Companies, Inc. はMMC銘柄でNY証券取引所に上場しています。

個人情報に関する取扱いについて

特定個人情報等の取扱いについて

反社会的勢力に対する基本方針

事務所移転のお知らせ

ランサムウェア「WannaCry」によるサイバー攻撃に関連する保険金請求と事後処理に関する情報

2016年熊本地震により被災された皆様、またそのご家族の皆様に心からお見舞い申し上げます。
余震もまだ続いていますが、皆様の地域の一日も早い復旧を心よりお祈りいたします。

日本におけるマーシュ サービスのご紹介
リスクマネジメント、保険仲介に関する各種サービスの一部をご紹介してまいります。
その他のサービスを見る
  • グローバル従業員福利厚生の領域におけるソリューション
  • 太陽光事業に関する保険プログラム/リスクコンサルティング
  • リコール保険について
  • 自動車部品・原材料サプライヤーにおけるリコール保険手配のポイント
  • 風力発電事業向けリスクコンサルティングサービス
  • Insights マーシュがお届けする最新のリスク情報
  • RISK IN CONTEXT リスクプロフェッショナルの眼差し

World Forum on Sport and Culture スポーツ・文化・ワールド・フォーラム 私たちマーシュ・アンド・マクレナン・カンパニーズは、スポーツ・文化・ワールド・フォーラムを応援しています。

2017年 9月21日 大阪開催 三井住友海上火災保険株式会社 共同開催 最新の人事戦略/福利厚生対策セミナー

東日本大震災の関連情報はこちらよりご確認ください

グローバルリスク報告書

【グローバルリスク報告書2017年版】

『グローバルリスク報告書2017年版』によると、大きな混乱をもたらした2016年の政治的な出来事と社会不安は、企業に重大なオペレーショナルリスクと戦略リスクを招く恐れがあります。選挙結果や街頭での出来事が自由主義とグローバル化のシステムの欠陥を露呈させる中、ビジネスリーダーは、優先事項とリスクマネジメントに対する考え方を変えなければなりません。

詳細を見る

キャプティブ・ベンチマーキング・レポート

【2015年版キャプティブ・ベンチマーキング・レポート】

キャプティブの持続的な成長要因は、リスク分散に関する規則を緩和する米国連邦所得税法の諸判例、欧州連合におけるソルベンシーII、これまで対象にならなかった種目の引受事例増加、新興市場などが挙げられます。

詳細を見る

リスクファイナンスサーベイ分析レポート

【リスクファイナンスサーベイ分析レポート】

マーシュは2011年末から2012年初めにかけて、売上上位2000社を対象として、「リスクファイナンスサーベイ」を実施しました。本サーベイは企業がリスクマネジメントや保険購買の方針決定を行うにあたっての参考資料となることを目的としています。

詳細を見る

企業情報

マーシュジャパン株式会社

マーシュジャパン株式会社

会社案内
マーシュ ジャパン株式会社は1955年の創立以来、保険およびリスクマネジメント関連サービスを提供し続けています。

詳細を見る

マーシュ ブローカー ジャパン株式会社

マーシュ ブローカー ジャパン株式会社

会社案内
マーシュブローカージャパン株式会社は保険仲立人として指名を受けた顧客のニーズに最適の保険契約を媒介します。

詳細を見る